肩こり

里見様 23歳 受付

 

Q1:今回どのような症状でご来院されましたか?

肩こり、体が重い、下半身つかれ(毎日ヒール)

 

Q2:何が決め手で当院のご利用を決められましたか?

家族の紹介

 

Q3:当院の治療を受けた後の感想を率直に教えてください

脚が軽くなりました!あおむけで腰と肩がべったりつくように
なった。明日~仕事で脚の疲れがなくなると思うのでたのしみ。

 

Q4:どのような方に当院のご利用をお勧めしますか?

同じ職種の人。姿勢が気になる人。
立ち仕事。

※個人の感想で効果、効能を保証するものではありません。

 

I.A様 33歳 会社員

Q1:今回どのような症状でご来院されましたか?

腰痛、肩こり

Q2:何が決め手で当院のご利用を決められましたか?

知人の紹介

Q3:当院の治療を受けた後の感想を率直に教えてください

産後、腰痛で困っていましたが、1回目でびっくりするほど
楽になりました。体のバランスも良くなってきたと思います。

Q4:どのような方に当院のご利用をお勧めしますか?

腰痛で困っている方

※個人の感想で効果、効能を保証するものではありません。

 

このような症状に悩まされていませんか?

 

☑寝起きに肩こりを感じる。
☑パソコン作業で肩がこる。
☑仕事が終わっても肩がこる。
☑一日に一度は肩こりになる。
☑肩こりがひどいと頭痛がする。
☑マッサージ後、すぐに肩こり頭痛が戻る。

 

あなたは、このような症状にお悩みではありませんか?
これらは解決できる症状です。

日本の国民病とも言われる肩こりですが、平成28年度の厚生労働省の『国民生活基礎調査』によりますと、日本人が訴える不快な自覚症状の中で「肩こり」は男性で2位、女性では1位となっております。

渥美接骨院では、来院される患者様の中でも女性が多く、肩こりは1、2番目に多い症状の一つです。

多くの方が他の接骨院や治療院ですでにマッサージや施術を経験され、当院に来られます。

 

なぜ、以前に通っていた接骨院や治療院に通うのをやめて渥美接骨院にお越しになられるのか聞いてみるとこのように回答いただきます。

「マッサージを受けても次の日には元に戻っていたから。」
「最初は良かったけど、徐々に物足りなくなったから。」
「いつまで経っても良くなる気配がまったくないから。」

 

あなたもすでにこのような経験をしたことがあるかもしれません。

だからといって、今までより長時間コースを選んだり、さらに強いマッサージをしてもらったり、通う頻度を上げたからといって根本的な肩こりの解消に繋がらないことは、もう経験してお分かりだと思います。

 

短時間の施術で改善!

なぜ120分のマッサージで治らない肩こりが、わずか5分程の施術で改善されるのか?

 

鈴木 裕之様 36歳 金融業

Q1:今回どのような症状でご来院されましたか?

長年のデスクワークによる肩こり、体のゆがみ。
姿勢が悪いとまわりから言われていたので気になっていた。

 

Q2:何が決め手で当院のご利用を決められましたか?

以前、訪問した際に、非常に丁寧に説明してもらい治療もインディバという
最新の治療をやってくれて、早期改善したから。

 

Q3:当院の治療を受けた後の感想を率直に教えてください

体が楽になったことで仕事もはかどり、デスクワークも疲れが感じにくくなった。
姿勢がよくなったためスポーツ時のパフォーマンスがあがった。

 

Q4:どのような方に当院のご利用をお勧めしますか?

普段のデスクワークで肩こり、腰痛などの疲れを感じている方。
スポーツをやっていてケガの多い方は、体のバランスが悪いのが原因かもしれないので、
一度受診をおすすめします。

※個人の感想で効果、効能を保証するものではありません。

 

井口菜子様 26歳 会社員

 

Q1:今回どのような症状でご来院されましたか?

肩こり
慢性的に痛みがあり、仕事、家族、育児に支障が出たため。

Q2:何が決め手で当院のご利用を決められましたか?

10年程、通院しています。
体の不調がある時や交通事故など、ことあるごとに来ています。
何かあれば相談しに来るかかりつけ医の様なところです。

Q3:当院の治療を受けた後の感想を率直に教えてください

痛みもなく軽く動かしてもらっただけだったので、半信半疑でしたが、
肩のあげおろしはもちろん、頭がスッと軽くなったのにはビックリしました。

Q4:どのような方に当院のご利用をお勧めしますか?

夜遅くまでやっているので働いている方、女性のスタッフも印象的なので、
女性の方も通いやすいかと思います。

※個人の感想で効果、効能を保証するものではありません。

 

 

私が治療の世界に入り最初に勤めた接骨院では、肩こりの方にはマッサージをしていました。
当然、私もその教えを受けたので、心地の良いマッサージを習得すべく練習に励みました。

努力の甲斐があってか数ヵ月後には、沢山の指名をいただけるようになり、120分のコースを週2回も受けに来てくださる方もいらっしゃいました。

私は舞い上がっていましたが、気になることもありました。

 

肩こりを改善しようとして逆に悪化していった。

マッサージの後は、「肩こりが軽くなった!」とおっしゃり満足して帰ったはずがまたすぐ悪くなり来院されました。その来院間隔はだんだん短くなっていったのです。

マッサージを受けている方々は、肩こりは改善されるどころか、むしろもっと強い刺激にしないと満足できない身体になっていきました。

 

肩こりを改善する目的で通院されていたはずが、刺激に慣れ、マッサージを受け続けていないと満足できない身体になっていったのです。

そのとき、私の中で肩こりはマッサージでは改善できないとはっきり確信しました。

 

私がやっていることは、院の売り上げにはなっても、患者様の役には立っていなかったのです。

 

「もう対症療法は辞めて、根本的な肩こりの改善で患者様を救いたい!」

私は、学生時代に勉強した解剖学、生理学、病理学などを見直し、東洋医学、西洋医学、両方の文献を読み、研究の日々が続きました。

肩こりが起こる原因は?
パソコンの使い過ぎ?
運動不足?
体質や遺伝?
どれも違いました。

その場しのぎの解消ではなく、原因を見つけ根本的な改善に繋がらなくては!!!

 

私の結論は・・・

 

慢性的な肩こりの原因は、多くが頚椎や鎖骨、肩甲骨の身体の歪みから起きています。

もともと体の10%以上を占める首から肩にかけての筋肉は、重たい頭や両肩にぶら下がる腕を支えるため、常にある程度の負担がかかっています。

更にパソコンやデスクワーク、細かい作業を長い時間続けると肩まわりの筋肉は疲労します。

正常な状態であれば、このような一般的な疲労は、作業が終わると回復していきますが、頭や腕の重さを支える土台が歪むと、なかなか回復は見られません。

 

例えば、頭の位置が5センチ前にズレただけで、肩には2倍の重さがかかってくると言われます。

つまり身体が歪んでいると、寝ても疲労が回復されず、むしろ翌日に蓄積されていきます。

これが寝ても疲れが取れない原因です。

 

逆に言うと、身体の歪みを整えてあげれば、負担のかからない身体を作り、寝れば疲れが取れ、肩こりになっても翌日には回復できる身体になります。

 

来院されて数週間したら、あなたは肩こりがあったことさえ、忘れてしまうでしょう。

渥美接骨院に肩こりで来院された患者様は早くて1回、平均して3、4回の施術で歪みが改善し、肩こりが解消されていきます。

マッサージ屋さんに週2ペースでお世話になっていた重度の肩こりの方も改善され、今では使用期限切れのマッサージ回数券が財布の奥で眠っています。

 

想像以上の未来を!

もし、辛い肩こりから解放されたら、もっとスムーズに仕事や勉強がはかどると思いませんか?
プライベートは、より楽しく充実したものになると思いませんか?

もう肩こりを我慢しなくて大丈夫です!

渥美接骨院で施術を受けて、笑顔を取り戻してください!